◆≪全78ページ必修基礎完全マスター≫無料ダウンロードはこちら!

◆≪誰でも+20ヤード飛ばせる方法≫無料ダウンロードはこちら!

◆≪誰でも簡単に100をきってしまう5つの条件≫無料ダウンロードはこちら!

―――――――――――――――――――――――――――
T&D GOLF ACADEMY公式サイト
Twitter
ブログ
―――――――――――――――――――――――――――
今回は、ディスタンス担当の小林プロによる飛ばす為のアドレスのです。

【飛ばす為のグリップの握り方」
飛ばす為には正しいグリップの握り方が大切です。

こんにちは ディスタンスレッスン担当の小林です。
今回はグリップについて説明します。
グリップはスイング中のクラブフェースの向きに関係しています。
飛ばすためには正しいグリップが非常に大切です。
いくらいいスイングをしても球が曲がってしまって結果的に飛距離が出なくなってしまします。

まず左手のグリップですが、腕をだらんとたらすと左手の2ナックルが見えます。
そのむきのままグリップしてください。
人差し指と親指の付け根がVの字を出来るようにしてください。このVの延長線が右肩を指すようにします。次に右手の親指と人差し指でVの字を作って延長線が右肩を指すようにしてください。
右手を上から被せてしまうと右手が使えなくなってしまい、スライスの原因になってしまいます。また下からにぎりすぎると右手をつかいすぎてしまってフックの原因になってしましますので気をつけてください。両手のVの字の延長線が平行になるようにしてください。
一番多いのが左手の人差し指に右手の小指を乗せるオーバーラッピングか左手の人差し指と右手の小指を絡めるインターロッキングなどがあります。
そうすることで右手と左手の一体感が出来るようになりインパクトでフェースをスクエアにもどしやすくなります。

●番組内容
T&D GOLF チャンネルは、ゴルフに関するレッスンやイベントなどを紹介していく番組です。
レッスン動画は、毎週土曜日更新予定ですので、ぜひご覧ください。
いただいたコメントなどもレッスン内容へ反映していきたいので、ぜひよろしくお願いします。